カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「キマグレ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

【ブログ企画】わいわいの実況環境紹介『マイク編』 その2

さぁ今回もやっていきましょう!わいわいのデバイス紹介!今回はマイク編その2!
前回記事ではどんなマイクを使っているかをご紹介したかと思います!

マイク編その1へ【前回記事リンク】

しかしながら、マイクというのは単体を買ってもだめで
これをPCへとつなぐものがいるんですね!
(※ECM-PC60のようにプラグがミニジャックの物はそのままPCへつなげられます!)
そこで必要となってくるのが「インターフェイス」!
ここでは、これに関しても全く詳しくないわいわいが
適当に決めて買ってみた商品をご紹介します!

まず最初にご紹介するのはとても有名でこちらも小型なインターフェイス!

Creative Sound Blaster X-Fi Go! Pro
インターフェイス2


インターフェイスというのは簡単に言えば、音をきれいにするものです!
たとえばマイクノイズを少なくするような「ざるにかける効果」から
ヘッドホンへ流れる音の、高い部分や低い部分を強調したりして聞きやすくする「イコライザー」
ロボットのような声にする「ボイスチェンジ効果」などがあり
そのインターフェイスによっていろいろ効果は異なります。
このインターフェイスは手のひらに収まるほどの大きさで、USB接続というとてもコンパクトなつくりながら
これがあるのとないのでは雲泥の差!というくらい音質をきれいにしてくれました。
自分で自分の声を聞いてみると結構差が分かりにくいものですが
これに関しては全然違う!という程さを感じました。特にノイズ、クリアさというところがすごかったです!



そして次にご紹介するのは、AT-2035(二個目に紹介したマイク)をPCへつなぐために購入した
Steinberg CI2
インターフェイス


これはなんとなく音楽!っていう感じがしませんか?w
わいわいはこんな機械を持っていなかったので見たときは
なんか音楽をやっている人っぽい!みたいな感じで捕らえました!
このちょこっと飛び出してきている回すところ達は
マイク音の大きさや、ヘッドホンへ送る音の大きさ等を設定できます!
右側の大きい丸や右下のボタンはとても便利で
ボタンを押していくだけで
録音→録音停止→録音開始位置に戻る→録音→…
と面倒な音声の撮り直しを簡単に行えます!
ところがどっこい音が片方からしか流れないという不具合に悩まされてもうあきらめたんですけどね!w
わいわいの耳は左だけどんどん強くなりそうです。

さて、今回もこの2つで終了!
次回のその3ではマイク周辺機材としてスタンド等をご紹介したいと思います!
もし今から実況をしてみよう!とか、生放送をしてみよう!なんていう方は
マイクもそうですが、今回ご紹介したものも是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーサイト
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

【ブログ企画】わいわいの実況環境紹介『マイク編』 その1

さぁ前回紹介記事から少し期間が空きましたが
今回もやっていきましょう!わいわいのデバイス紹介!
今回は「マイク編」!!
わいわいが実況に使っているマイク、歌に使うために購入したマイク
そしてその他の周辺機器をご紹介しようと思います!

また、今回のマイク編は少しボリュームが多いので
全3回に分けてご紹介いたします!


まずはコレからですね!
わいわいの実況、歌、生放送などはほとんどこのマイクで行っております!

IMG_1106のコピー

とても有名な小型のコンデンサーマイク!
大きさが邪魔にならない!というだけでも価値があるのに
音質もとてもよく、本当にあたりと言えるマイクだと思います!
初めて動画制作をされる学生さんなどには高く感じるかもしれませんが
この音質はほかの手ごろなマイクよりよほどいいと思うので
迷っている方であれば後悔はしないと思います!
(※もっと高価なものを持っている方には音質が劣化するように聞こえるかもしれません)


そして、新しく購入した2つ目のマイクがこちら

マイク紹介1

それほど高いマイクではありませんが、先に紹介したECM-PC60と同じ
コンデンサーマイクの種類です!
一言でコンデンサーマイクといってもその中でまた音を拾うエリアというか方向があり
無指向性と単一指向性というのがあったりします。
このマイクは単一指向性に属すもので
簡単に説明すると「前という単一の方向から音を拾う」マイクです!
最初はダイナミックマイクという、皆様がよくカラオケなどで使う
手に持つようなマイクを買おうかとも思ったのですが
実況や生放送、動画制作には、どちらかといえば固定して録音する
コンデンサーマイクの方がいいのかなと思い、こちらにしました!
マイク紹介2

音質は勿論良好です!
私はあまりマイクには詳しくないので細かなことはわかりませんが
なんかおしゃれですし、見栄えも性能も満足してます!w

さて、といったところで
わいわいの実況環境紹介『マイク編』 その1 はここまで!
でもマイクというのは、実はそれだけでは使えない場合もあったり
音質が良くなかったりすることもあるのです…。
次回はそんな音質をさらに向上させるための機材をご紹介いたします!
わいわいの実況環境紹介『マイク編』 その2 も、こうご期待!

マイク編その2へ【記事リンク】
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

【ブログ企画】わいわいの実況環境紹介『ペンタブ編』

今回もご覧いただきありがとうございます!
さて今回は、前に少し言っていた「デバイス紹介」を記事にしてみました!

第一回は『ペンタブ編』!!

いつもわいわいが絵を描くときに使っているペンタブレット。
少しだけご紹介することはあってもしっかりとご紹介したことはなかったですね!
ということでわいわいが絵を描くときに使うペンタブレットを主に
ご紹介していこうと思います!

ペンタブ紹介1

写真はわいわいが長いこと使っているペンタブレットの写真です!
当時はペンタブの良しあしを見定める知識もなく何がいいのか全く分からなかったので、一番安いのを購入しました!w
色は白しかなかったですが、意外と今でも汚れることなく白いままで使えています!

           ペンタブ紹介2

大きさはやはり小さ目。
でもこの大きさで十分といえば十分です!
あまりに大きすぎるとおくところに困ったり、画面とペンタブの大きさとの比率がしっくりこなくなってしまい大きく腕を動かさないといけなくなりますしね!
どのペンタブもそうだと思いますがクリックも押しやすくできているので楽です!

このペンタブレットのいい点は画像に描いた通りですが、もう一つあるとすれば
「芯が全く減らない」
ということです。
ペンタブレットのペンはシャーペンと同じで使えば使うほど芯が減っていってしまいます。
しかしながらこのBAMBOOのペンタブレットはすべりがすごくよく、芯の減りがものすごく少ないです。
私はこれを今でも使い続けていますが、まだ芯を変えたことは一度もありません。それほど長持ちしています!(私が多く絵を描いていないのかもしれませんが)

しかしこれだけでは絵は描けません!このペンタブレットを使って絵を描くためのソフトが必要です。
そこで、ここではわいわいが使っているor使ったことがある
「絵に使えるソフト」をご紹介しましょう!

Corel Painter X3
ペインター

これはいつかの記事でご紹介した絵を描く専門のソフトですね!
とても有名なソフトで
・ブラシ(ペンのこと)の豊富さ
・まるで実際に描いたかのようなかき味
・油絵、水彩画も描ける
といったような長所があり、本格的な絵を求める人にとってはすごく重宝するソフトだと思います!
逆に、デメリットと言ってはなんですが、PCによっては重いと感じる方もおられるかもしれませんね!

このソフトは絵を描くということに特化しているので、スケッチから始め、不要な部分を切り、色を塗って、少しアクセントのきいたエフェクト(フィルタ)のようなものをかける。というように、最初から完成まで使えるソフトだと思います。
わいわいもよくこのソフトで絵を描きますが、筆の太さ、透明度だけでなく、にじみやシャッ!と滑らした時の線の残り幅などまでもが調節できるということはすごく素晴らしいと思います!

あまりほめ過ぎるとCorelの回し者か!と言われそうなので次の紹介に行くとして、次はこのソフトです!

Adobe Photoshop Elements
フォトショ

言わずと知れた画像編集ソフトの王様!
フォトショと呼ばれ、写真や絵が好きな人々に愛され続けているソフトです!

このソフトの説明はもっと詳しいサイトさんにお願いするとして
私がこれをなぜ使うかというと、その目的は「加工」と「ファイル形式」にあります。
絵を描こう!とするのはペインターですが、加工するのはフォトショなんです。

わいわいきれっきれですね今日も。

わいわいの場合、加工というのは特に色合い等の調節で、全体的な編集をするときに行います。
因みにこのソフトは実は絵を描くことにも優れているので、絵を描いて編集もできるという一石二鳥のソフトでもあるのです。
わいわいも前まではこのソフトを使って絵を描いていました!
そして、ファイル形式とは何かというと
わいわいも絵を本格的に描こうと考えてから初めて気が付いたのですが、絵を何かに印刷しようとして業者さんにお願いした際、結構な割合でファイル形式を指定されます。最近はそれほどファイル形式に細かい指定が無いところも沢山あるとは思うのですが、もし指定された場合、このフォトショップのPSDファイルという拡張子を使えばまず問題がないのです。(他のファイル形式でも勿論大丈夫なものはあります!aiファイルとか!)

ではなぜ拡張子を指定するのか。というところからなのですが
まず一つ目に、色合いの差が生まれるからというのがあるかとおもいます。
これは細かい話になりますが、PCで描く絵や処理する写真に関してはカラーモード(モデル)というのがあります。このカラーモードは大きく分けて3つあり、白黒(グレースケール)、RGB(カラー)、CMYK(カラー)、があります。

で?っていう感じになってらっしゃるかと思うのですが
このカラーモードが違うと、同じ鮮やかな絵でも少しだけ色合いが異なるのです。
結構な場合、ソフトで絵を描くときはRGBモードが主流です。
しかし、印刷をするときはCMYKモードが主流なのです。
家ではRGBモードで描いたが、印刷する業者さんはほとんどCMYKモードです。
この場合、いざ手元に届いたものが「少しだけ色合い違うじゃん!」というようなことになるのです。
このフォトショップはその業者さん向けのCMYKモードに対応しており、CMYKモードの色合いを確かめたうえで入稿(印刷の依頼)ができることから、業者さんはそういった色の違いが生まれないようちゃんと色合いが分かるフォトショップのPSDファイルでお願いします。的なことにもなっているのです。と思うんです。おそらく。


とかいいながらこの私が持っている「Elements版」はお試し版なので
CMYKモードに対応していないんですけどね(´・д・`)

ハ?長々と何言ってんのこいつ(´・д・`)


他にも理由はあります!
業者さん自体が持っていないソフトで、わけのわからない拡張子だった場合
「え、なにこれwこのファイル開けねw」みたいなことになります。
だからこの拡張子でお願いします!というのも大きな理由だと思います。

何はともあれ、たとえばの例ですが
わいわいのペインターで描いた絵を、フォトショで加工すると
こういう集めてドン!的なものもすぐに作れます!

ピクミン画像のコピー
※Twitterで「生放送に使っていたピクミンの画像集がほしい」と言ってくださっていた方、ブログに貼り付けますと言いながら大変遅れてしまって、誠に申し訳ございません。

~最後に~
これだけ紹介しておいてなんですが、わいわいは最近はアナログで絵を描いています。

ハッ?(´・д・`)

もともとアナログで描いていたときはインクペンで描いていました。
ミスができない、その時々でしか出せない絵。それを再び求めて、スケッチブックに絵を描いています。
残念ながら今はキャプチャーできるプリンターを持っていないのでお見せできないのですが、また一つ一つ大切に描いて、額に入れて飾っておこうと思っています。そして、何かの際に皆様の前にそれらを並べられるように努力しようと思っています!
もし今絵を描こう!と思った方や、絵を描いているけどマンネリ化してきた!とか、だれた!とか、飽きた!という方も、是非もう一度心のインクを補充して
真っ白なキャンバスに人生を描こうではありませんか。

(こりゃきっと、みんなグッと来たゼ( ・´ー・`))

次回はマイク編を予定しています!
以前から使っているマイクや、今使っているマイク、そしてその他の関連グッズなどをご紹介する予定です!

マイク編へ【記事リンク】
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

さ、前向きに

前回の記事にはたくさんのコメント、拍手、ツイートなど
本当にありがとうございます。
私はそこら辺にいる一人の男ですが
こうして皆様にいろいろなコメントを言ってもらって
本当に稀な経験をしている男だなと思います。

特に前向きなコメントね!
私は「結果ではなく、その過程に意味がある」なんてことは言いません。
何歳になっても、どんなに難しい夢や希望でも
追い続けたらかなうと思うんです!
甘い考えであり、バカだとわかっていても
実際私はそう思うのです!

皆さんに沢山の夢や笑顔をおすそ分けしてもらっているのでわいわいも夢を語らねばいけません。
ということで私の夢ですね!

私は今のところ絵や歌、ギターや動画活動をしていますが
具体的な夢、目標を上げるとすれば

まず絵は「Tシャツを作ること」ですね!
自分のオリジナルで、自分でも着れる、いい!と思えるTシャツです!
そして、自分だけのフルカラー画集作りたいですね!
ライブペインティングもしたいし、個展も開きたい!
あかんいっぱい出てきた。
この夢のどれか一つは、今年中にかなえたいです!
そしてそのどれかをしている私を、写真でもなんでも、皆さんに見せられたらいいですね!!

歌やギターは正直特にないですが
できることなら一度、生で歌ったり弾いてみたいですね!
わいわいはあんまり編集をしないですし、マイクもスカイプ用みたいなので
歌いながらあんまりテンションは上がりませんが
おそらくスタジオや会場っていうのはもっと雰囲気いいでしょうから!
まぁでもこの夢はいつでもいいやって感じですけどね!w

実況はなかなか外でできないと思いますが
関連して、といえば喋りでしょうね!
コント的な動画を作ってみたいと思っています!
そんなに難しいことではないですが、喋りと映像の融合みたいな
そういう物ですね!
ABCDの進化版みたいなのを作ってみたいです!

はい。だからどうしたといった夢を私語ったのですが
別にそんなことをいうためにこの記事書いたんじゃないんですよね!w

みんながみんな夢をつかめるかどうかはわかりませんが
みんながみんな夢を持つことはできると思います!
持つもつかむも似たようなもんです。
どうせならみんなで夢や希望をつかみましょう!
わいわいもがんばろう!



ここから本編


さ、本編です。
今回はわいわいが絵を描いているソフトをご紹介しようという
だいぶ前からあった企画を、重い腰を上げてやっと行います。
まず、わいわいが今使っているソフトはこのソフトです。

Corel Painter X3
【http://corel.e-frontier.co.jp/products/illustrator/painting/PainterX3/】
イーフロンティア Corelストア TOP
【http://corel.e-frontier.co.jp/】

いやぁ結構な額ですね!w
私は今まで無料のソフトを使ってきましたが
こんなに高価なソフトをいきなり買うとは、自分でも思いもしませんでした。

機能としては勿論申し分ないです。
正直言って、私には知り尽くせないほどの機能を持っています。
なのでそれほど詳しい説明はできませんが、素人目線でご紹介してみます。

まずは画面です
最初
こんな感じの画面です。特に珍しい!ということはないですが
すごく描き心地はいいです!
ペンの太さや濃さだけでなく、ペンをシャ!ってした時の色の伸びとかを変更できたり
鉛筆や筆ペンなど、そのブラシならではのテクスチャの強さを変えられたり
じっくりとやれるいろいろな機能があるみたいですね!
一回気に入った設定にすれば以後反映されますし、いくつもあるブラシの中から
自分のお気に入りブラシBOXみたいなのも作れるようで
絵を描くことを長期的にするのであれば、どんどん描きやすくなっていく気がします。

初めてのX3 手
ラフに描いていてもなんだか様になっているように見えなくもない!

特殊機能というのも多くって
なんだか霧っぽくするものやぼかしたりするものなどいろいろあります。
初めてのX3
なんだかよくわからないものを描いただけでもデザインっぽい!

私個人の総評としては満足していますが
すべてを使いこなせているわけではないですし
そもそも、あくまでソフトは描くためのツールであって
まず絵を描くことを努力しなければ意味がないので
なによりもお金を払ってソフトを買って
もう描くしかない!という自分への追い込みが一番価値があったかもしれませんw

皆さんもこの機会に一度ペンをとって
自分の夢を真っ白な四角いキャンパスに描いてみてはいかがでしょうか。


(完全に決まった)




因みにこのためにパンモドキを少しかいてみたのですが
パンモドキ
チョウかわいくなってしまったので途中でやめました。
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

皆さんありがとうございます

歌の動画を上げてから3日
動画内のコメントや、ツイッター、メールやこのブログへのコメントなど
本当に多数のご意見をいただきました。
わいわいとしては正直ここまでの反響があると思っておらず
全く何の準備もしていなかったのですが
少しだけ撮影の背景を記事としてかきたいと思います!

歌詞について
歌詞はとっても苦労しました。というかそもそも文章を作るセンスがないので、何度も何度も歌っては書き直しだったのですが、結構ストレートすぎましたね!w
一応、途中で始まる「窓を開けて」という部分は「Windowを開いて」という意味の窓です。
そして最後にコメントでも書かれていました「トイレ行ってく、そして」の部分は
本来そのまま「トイレ行って クソして 歯磨いて」でした!
だからと言ってどうということはないのですが、そういった言葉遊びを入れてみようと思い、ちょっと楽しんで歌詞を作りました!
※あとで内容については詳しく触れます

曲について
実際大したことのないメロディーでしたが、曲はやはり思い付きです!
適当にギターを弾いていて楽しかったので、ここに歌詞をのせよう!と思ったのが
そもそものこの動画の始まりです!
ギター&ボーカルでエコーのみ編集、一発どりの1本軸に
ABCDということを意識して3人の声を足しました。
途中若干3人を超えてしまうところがありますが、ギターがあるので基本は3人でハモったりしました!

映像について
映像は、本当は絵か写真にするつもりだったのですが
何とも短い曲で、特に変わった歌ではないこの音源に
映像が静止画では、もはや見る価値、作る価値もないなということで動画にしました!
勿論映っているのはわいわいですが、窓に向かって体を振ってギターを弾くのは
皆さんが思うよりも精神的に苦痛でした(´・д・`)
しかしその部分はもう万策尽きて、映像を作ろうにも案が浮かばなかったので
歌詞とエフェクトでごまかしました!w

タイトルについて
この曲のタイトルはありません。
タイトルは本当に最後まで思いつかず、結局タイトルなしのままになってしまいました。
オリジナルではありますが、別にタイトルがなくてもいいかなと思うので
そんなに気にしていないのですけどね!



制作者としての感想

今回、歌詞の多くの部分はツイッターで頂いたツイートを参考に作りました。
そもそも私はツイッターやフェイスブックなどがあまり好きではありませんでした。
というのも、「する」のが嫌いなのではなく、「見る」のが嫌いなのです。
それは、「~~をした。」とか、「~~にはまっている。」等の記事やツイートに
とても現実を感じてしまうからです。
現実というか何というか、個人的にはその人の過去を見ている気がして
その人の未来や夢を見ている感じではないからです。
まぁこの年になると周りに結婚や出産も増えて
ちょっと違った意味での見たくない現実を見ているのかもしれませんがw

しかしここ最近わいわいにお寄せいただくご質問ツイートには
「これから~~があるので、励ましてください」という内容のものがとても多くありました。
恋愛や受験、部活、仕事、就活…など沢山の悩みやごたごたを抱えている人はそう少なくはありません。
でもそのごたごたを片付けて整理し、前へ進もうと
過去ではなく、その人の未来を見ているような気がしました。
だから全力で応援しました。
しかしながら私の影響力は微力です。
私はいい人でもないですし、カリスマ性を持った指導者でもありません。
私では目の前の人を励ますことさえままならないと思います。
だからこそ今回は歌詞、タイトルのテーマにニコニコ動画を選びました。

私は笑顔を見るのが好きです。職場でも友達でも家族でも
笑ってほしいと思うから笑かします。
勿論うざがられることも多々ありますが?(´・д・`)
そして笑ってもらったらなぜだか私もうれしいです。
科学的な根拠や理屈は私にはわかりませんが
笑顔というのは人にとってとても大きい影響力を持つと思います。
だから皆さんもニコニコ動画を使って日々の中でニコニコしてください。
そしてそれを息抜きや励みにして、何かの未来へと進んでいってもらえれば
私としてはもううれしさでいっぱいです。

偉そうに上からのような言い方をしてしまいましたが
ぶっちゃけた話、わいわいが活動を始めた時の最初の目標は
自分と同じ環境の人間を外へ出せる手助けをしたいと思っていました。
そして自分もネットではあるものの、人の前で話をして
それを糧に、私生活に生かそうと思っていました。
それは言いにくい話、ニコニコ離れにつながるのかもしれませんが
部屋にいて何も手につかず、何をすることもできない。
ニートとは意外とつらいものなのです。
しかし思ったよりも見ている人たちは前向きでした。
そして私なんかとは比べ物にならないほど個性やスキルを持った人たちがいっぱいでした。
だからこそもっとこの世界で頑張ろうと思いましたし
笑かそうと思いました!

実際笑っていただけているかはわかりません。
私はたたかれるような変な喋りしかできませんし、頭も悪いですし不細工です。
ですが笑わせたいと思う以上続けるつもりですし
今回こうやって私のどうでもいいような動画を通じ
温かいコメントを頂けて、改めて人とつながれた感じがしました。
再生数やマイリストは今までの歌より低いかもしれませんが
私はそれ以上の物をこの動画で得られた気がします。
動画をマイリストするように、この寄せられたコメントやツイート
メールをマイリストしたいくらいです。

とっても話が長くなってしまって、しかもまとまり無くなってしまってごめんなさい。
いつものことですが。

最後になってしまいましたが、この動画を見てくださった方々
そして動画を宣伝してくださった方々
ここやツイートなどにご意見をお寄せくださった方々
制作に助言をくださった方々

本当にありがとうございました!!
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
わいわいのツイッター(ABCDYY)
是非フォローしてみてね!
検索フォーム
リンク
当サイトは『リンクフリー』です (※相互リンクは要相談)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。