スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

次回実況動画について(その他の御報告)

3/28昼の14:00から始まりました生放送にて
次回実況プレイ動画のタイトルは
「I wanna go the parallel world」
に決定いたしました!

生放送ページへジャンプ!



回私が出したアンケートの選択肢は3つ、いずれもI wannaのゲームでした。
今までに私がゲームを決める際、全く何も考えずリスナー様のご意見のみで決めたことがありました。
しかし今回はある程度絞った中でのアンケートとさせていただきました。
その理由は「I wannaというゲームの種類をプレイするわいわいを久々に見ていただきたい」
という気持ちが強かったからです。
私はこのゲームシリーズのおかげで皆様に見てもらえるようにもなりましたし
自分自身、わいわいらしさを出せる一番のゲームだと考えています。
このゲームシリーズばかりプレイするのは、あまりにもこのゲームシステムに頼り過ぎだと思い
シーマンやホラーゲームをプレイし始めたといっても過言ではないくらい
私にとってはとても大きなゲームシリーズです。
早くも4年?くらいニコニコにて活動させていただいておりますが
いまの私と昔の私を自分で見比べるという事もできるかなという思いと
ここで一旦初心に帰る気持ちでプレイしよう!という考えで今回のアンケートに至りました!

稿予定は少し遅れて4月の第二週くらいに上げられればと考えております!
I wanna動画の編集は結構時間がかかるので、ペースは週に1回ペース(or2週間に3回)
できれば同じ曜日に投稿!という感じで考えております!

た、その動画を公開するまでになんとかCALLINGのおまけpartをupしたいなとも思っております!
(おまけpart公開に関しては少し遅れてしまうかもしれないので
投稿時期が決まり次第ブログ記事に致します。)

して、今日の生放送を終えた14:30に、歌ってみた動画
「さっちゃんを雰囲気ぶち壊して歌ってみた」
を投稿いたしました!


フォロワー数3万人を記念して作った動画ですので
曲自体は1時間もかからず、むしろ皆様のイラストの方が時間がかかっているかと思われます。
いつかの生放送でちらっと言っていた「ブルース風さっちゃん」を動画にしてみました!
こちらに使用させていただきました画像は
Twitterのハッシュタグ「#雰囲気ぶち壊したさっちゃん絵」でもご覧いただけます!
動画には使用されなかったイラストもございますので、是非皆様見てみてくださいね!

スポンサーサイト
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

改めて生放送を予約致しました



今回の生放送は急遽設けたため、平日の昼に行うこととなりましたことをまずお詫びさせていただきます。
また、今回の変更によりご迷惑をおかけし、皆様のご期待を裏切る形となってしまいましたことを、改めて謝罪したいと思います。
重ね重ね、本当に申し訳ございませんでした。
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

【緊急告知】次回実況動画ゲームタイトル変更について

早速ではございますが、本題を先に述べたいと思います。

先日の生放送でお知らせしました新実況動画シリーズ
「I wanna go BANANAS」についてですが
ブログのコメントにより重大な事実を知りました。
内容は「先にとても有名な実況者様が実況をされている」という事で
私自身も確認し、事実を知りました。

結論としましては、「新実況シリーズのゲームタイトルを変更したい」と思います。
理由は大きく分けて二つ
・すでに上げられている実況者様にご迷惑をおかけすることになるかもしれないため
・わいわいの動画を見てくださっているリスナー様にご迷惑をおかけするかもしれないため
です。
すでに上げられている実況者様は私もとてもお世話になり、過去に何度かお話をしたこともあるお方です。とても優しく、私自身、その方の動画でI wannaを知ったほど、私にとっては大きな存在のお方です。そのお方にご迷惑をおかけしたくはないという事、そして、その方が上げられた動画にもご迷惑をおかけしたくないという事は、気持ちとしてとても大きいです。また、それはわいわいの動画を見てくださっている方々へも同じことで、すでにとても有名な方が現在実況されているゲームを重ねて同時進行プレイするという事は同じ物を2度見ることになりかねません。これは実況者様にも、リスナー様にも、とても失礼なことかと思います。

という事で、次回の実況プレイ動画ゲームタイトルは変更する予定です。

しかしながら全く候補が浮かんでいない状態なので、これを何とかすべく、再度生放送枠を予約したいと考えております。そしてそこで再度、皆様のご意見を頂戴いたしたく思います。

とはいえ、「いや、わいわいのプレイする動画が見たい」と言ってくださるリスナー様もいらっしゃるかもしれません。一度告知したものを曲げようとしているのですから、そのようなご意見があればそれはもっともかと思います。
なので、今回収録したI wanna go BANANASのプレイ動画は、現在収録したところまでを編集し、のちに「お蔵入り動画公開」という名目で皆様にお見せしようと思います。
おそらくpart数は4つくらいなのでそれほど進んでいないですし、生放送やコミュ限などで皆様の前にお見せしようかと考えております。

最後になりましたが、今回私の情報不足により告知内容を変更し、ご迷惑をかけた皆様
誠に申し訳ございませんでした。
また、生放送中にも何回かこの情報をコメントしてくださった方、ブログにこの情報をくださった方
本当にありがとうございます。



と、まぁとても固い内容になってしまいましたが
わいわいとしては全く落ち込んだり困ったりしておらず、実は
「あ、そうなんだ!ならわいわいもその動画を見よう!」くらいのもので
むしろI wannaが数多くある中でかぶったことに、半ば嬉しさを感じるくらいですw
I wannaシリーズはまだまだ数多くございますし
それ以外にも一杯やりたいゲームはあります!
少しだけ投稿への期間は伸びてしまいますが、これもいい準備と思って
新たに考えたいと思います!

お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

わいわいRadio(生放送)予約完了いたしました!

実況動画「爆音CALLINGシリーズ」が終了したという事で
今回はまた次回作品のご紹介生放送を行いたいと考えております!




↓生放送詳細はこちらからご覧ください!↓

<注意事項>
・生放送はタイムシフトを残す形で行いますが、動画にする予定はございません。
・プレミア会員ではない方はタイムシフトを視聴することができません。
 生放送開始までにタイムシフト予約してくださるとみることができます!(視聴期限あり)
・当生放送は予告なく延長などをする場合がありますが、基本的には30分の1枠で終了です。



今までは何通りかの選択肢からゲームを選んできましたが、今回は次回作品をすでに決めております!
どんなゲームが選ばれたのか!?
それが今回の生放送の一番のメインです!
生放送では次回作ゲームのご紹介や、投稿頻度などをご説明させていただきます!

お時間があれば、是非皆様見に来てくださいね!
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

【ブログ企画】わいわいの実況環境紹介『マイク編』 その2

さぁ今回もやっていきましょう!わいわいのデバイス紹介!今回はマイク編その2!
前回記事ではどんなマイクを使っているかをご紹介したかと思います!

マイク編その1へ【前回記事リンク】

しかしながら、マイクというのは単体を買ってもだめで
これをPCへとつなぐものがいるんですね!
(※ECM-PC60のようにプラグがミニジャックの物はそのままPCへつなげられます!)
そこで必要となってくるのが「インターフェイス」!
ここでは、これに関しても全く詳しくないわいわいが
適当に決めて買ってみた商品をご紹介します!

まず最初にご紹介するのはとても有名でこちらも小型なインターフェイス!

Creative Sound Blaster X-Fi Go! Pro
インターフェイス2


インターフェイスというのは簡単に言えば、音をきれいにするものです!
たとえばマイクノイズを少なくするような「ざるにかける効果」から
ヘッドホンへ流れる音の、高い部分や低い部分を強調したりして聞きやすくする「イコライザー」
ロボットのような声にする「ボイスチェンジ効果」などがあり
そのインターフェイスによっていろいろ効果は異なります。
このインターフェイスは手のひらに収まるほどの大きさで、USB接続というとてもコンパクトなつくりながら
これがあるのとないのでは雲泥の差!というくらい音質をきれいにしてくれました。
自分で自分の声を聞いてみると結構差が分かりにくいものですが
これに関しては全然違う!という程さを感じました。特にノイズ、クリアさというところがすごかったです!



そして次にご紹介するのは、AT-2035(二個目に紹介したマイク)をPCへつなぐために購入した
Steinberg CI2
インターフェイス


これはなんとなく音楽!っていう感じがしませんか?w
わいわいはこんな機械を持っていなかったので見たときは
なんか音楽をやっている人っぽい!みたいな感じで捕らえました!
このちょこっと飛び出してきている回すところ達は
マイク音の大きさや、ヘッドホンへ送る音の大きさ等を設定できます!
右側の大きい丸や右下のボタンはとても便利で
ボタンを押していくだけで
録音→録音停止→録音開始位置に戻る→録音→…
と面倒な音声の撮り直しを簡単に行えます!
ところがどっこい音が片方からしか流れないという不具合に悩まされてもうあきらめたんですけどね!w
わいわいの耳は左だけどんどん強くなりそうです。

さて、今回もこの2つで終了!
次回のその3ではマイク周辺機材としてスタンド等をご紹介したいと思います!
もし今から実況をしてみよう!とか、生放送をしてみよう!なんていう方は
マイクもそうですが、今回ご紹介したものも是非参考にしてみてくださいね!

お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

コーリングの最終回がやってまいりました。

ついに最終回を迎えることとなりましたね!



今回無駄にムービーシーンを広げてお送りしてみましたが、クライマックスにはびっくりしましたね!w
まさかあんな感じになるとは思っておらず、てっきり窓から落ちずに引き止めることができるもんだと…。
あとは見てのお楽しみ!

このゲームは12月から始まって、約3か月間プレイしてきました。
生放送のアンケートから決まったゲームでしたが、とても楽しかったです!

まだおまけがあるので、そのあとに感想などは書きたいと思います!
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

コーリングpart22投稿!ところで、もう皆様は春休みに入られましたか?

はい!今回は前回から引き続き白江さんをプレイしております!
内容的には黒猫さんの母に当たる、「朝霧 夕子」さんの家にお邪魔していますね!



はい、今回は朝霧夕子さんの家に行ったところから、章が終わるまででした!
動画の主コメにも書いておりますが、次回が予定では最終回になるかと思います。
4日に1回UPペースだったので長くはかかりませんでしたが
このゲームももう少しで終わるのかと思うと、思うことはたくさんあります!
ですがその気持ちは最終回のブログ記事でかくこととしましょう!


さて、皆様は夏休みに入られましたか?
最近は卒業式が多いと思うので(中学、高校)そろそろ春休みなのかなとふと思ったのですが
それならば何か企画をしたいところですね!
企画というか生放送ですが、平日の昼間でも見てくださる人が多い時期ならば
できるだけ時間を見繕いたいなと感じました!
コーリング終了に際して、来週あたりに生放送を行うと思われます。
その生放送は予約をする生放送で、できれば土日に行いたいと考えています。
ですが、先ほど出した生放送はそれとはまた別の生放送です!
なのでいつ行うかわかりませんが、もしできれば雑談でも
生放送をやりたいなと思います!
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

callingのpart21をUPし、残すところあとわずかとなりました!

メールが来ていたので開いてみたら
ぬいぐるみが開いておじさんが出てくるとは!

今回の動画収録で残すところあとわずかとしりました!
part数にして3~4つでcallingは終了するかと思います。
やはり最後の方だけあって、ストーリーがこれから濃くなっていきますが
前に見たエンディングがどう変わるのか!
そこに視野を合わせてご覧ください!

また、コメントにありましたタグの「calling」から「CALLING~黒き着信~」への変更
何とか実施できたかと思います!
ご指摘くださいまして、おそらく正しいタグまで登録してくださっていて
本当にありがとうございました!

また細かい設定について、変更したほうがいいのでは?という物がありましたら
他のシリーズでも構いませんので、一報をお願いいたします!
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

雰囲気をぶち壊してジブリソングを歌ってみた



今回は大変長い間お待たせしてしまいました。

そもそもこのシリーズは「時々上げる」というスタンスですが
上げたいな~と思いつつ、納得いかなかったり設定があいまいだったりして
結果、とっても多くの時間を費やすことになってしまいました…。
とはいっても有言実行!
できるだけやるといったことはやらなければ!と
当初の目標数に満たないながら投稿するに至りました。
(まぁやるといってやってないことも多いんですけどね!)

しかしながら、今回の歌は自分の中ではいい通過点になっていると思います!
というのも、初めての挑戦を取り入れたこの第五弾では
特に変わった編集はしていないものの
自分の中では色んな歌い方を知れた気がしたからです!
シリーズを通してみてみると、一番最初のさっちゃんのころより
数段声が低くなり、聞き取りやすくなったことで
歌に気持ちを込めやすくなりました!
また、いつもより低い音を入れることで音の厚みを少し出せた気がしました!

今回の歌はいい歌詞なので、その歌詞を生かしながら全員で楽しそうに歌う
というのがテーマでした!

流れの中で意識してアレンジした、「部分部分のテーマ」は

①最初は一人、でも徐々に人が増えていく(さみしさを忘れる、楽しくなってくる)

②でも時にはどうしたらいいか迷い、また一人で殻に閉じこもりそうになる(レイニーモーニン!)

③でも、そんな時でも一人ではない
 ①で周りにいた人は「増えていた」のではなく、そもそも自分の心にはたくさんの人がいて
 それに気が付かなかっただけだと知る(いつでも私は一人じゃない)

④みんなでわいわいする

みたいな感じです!
「一人だけど、一人じゃない」そういった意味合いをあらわすには
この一人合唱はあっていたのかもしれません!

また、途中英語で入っているのは「rainy morning」と「someone's there.stand by me.」で
訳としては「雨の朝」と「誰かが私のそばにいる」です。
発音が悪いので何言ってるかわからないんですけどね!w

昔この映画を見たときは、本当に何度も何度も巻き戻して
この歌を聞いたことを覚えています。
原曲ではもっと独特な声の人たちが
とっても楽しそうに歌っていらっしゃいます。
そんなそれぞれの個性も③から④の間の「歌声の変化」で表し
最後の大合唱へ、一人一人の力が集まった感をだしたつもりです。

おまけに関しては何とも拙すぎるものですが
あれは本当にアドリブで、使い物にならない。と
本来入れないつもりでしたが(だから画像も描いていませんでした)
少しでも笑えればいいかなと思い、ファイル化して入れてみました!
「ジブリソングを歌う」といって
1曲だけというのも…。という感情もあり、いれました!w

今回の作品は勿論ご要望のあったタイトルから選びましたが
ご要望曲が多かったので、もしかしたらこのジブリソング第二弾もあるかもしれません。
それもあってタイトルにジブリソングと入れたのですが
時期的には「卒業ソング」の方が先じゃない?みたいなこともあって
迷い中です。

さて、とても長くなってしまいましたが
今回の動画は楽しめましたでしょうか?
まだシリーズ5作品目なので、これからももっと精進して
もっといいものを作りたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

早くもcallingはpart20になりましたね!

今回はちょっと長めになってしまいました。
前回にCPUのコーナーを入れるため、少し短めに設定したのがあだとなり
今回は30分という長さになってしまいました!



しかし今回は新しい章の終了まで、ぶっ通しでプレイしました!
最近はカット部分も含めると、一回の収録に2時間はかかってしまいます…。
という事で今回の中盤くらいは少し疲れを見せ始めておりますが
最後の方はこのゲームお得意のビックリ要素が多くあらわれ
とても楽しくプレイできました!

あとどれくらい続くのかはわからないのですが
おそらく言っている間に終わると思います。
今後どうなるかはわかりませんが、あと少しと思うと
精いっぱい楽しみたいと思います!!
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓

【ブログ企画】わいわいの実況環境紹介『マイク編』 その1

さぁ前回紹介記事から少し期間が空きましたが
今回もやっていきましょう!わいわいのデバイス紹介!
今回は「マイク編」!!
わいわいが実況に使っているマイク、歌に使うために購入したマイク
そしてその他の周辺機器をご紹介しようと思います!

また、今回のマイク編は少しボリュームが多いので
全3回に分けてご紹介いたします!


まずはコレからですね!
わいわいの実況、歌、生放送などはほとんどこのマイクで行っております!

IMG_1106のコピー

とても有名な小型のコンデンサーマイク!
大きさが邪魔にならない!というだけでも価値があるのに
音質もとてもよく、本当にあたりと言えるマイクだと思います!
初めて動画制作をされる学生さんなどには高く感じるかもしれませんが
この音質はほかの手ごろなマイクよりよほどいいと思うので
迷っている方であれば後悔はしないと思います!
(※もっと高価なものを持っている方には音質が劣化するように聞こえるかもしれません)


そして、新しく購入した2つ目のマイクがこちら

マイク紹介1

それほど高いマイクではありませんが、先に紹介したECM-PC60と同じ
コンデンサーマイクの種類です!
一言でコンデンサーマイクといってもその中でまた音を拾うエリアというか方向があり
無指向性と単一指向性というのがあったりします。
このマイクは単一指向性に属すもので
簡単に説明すると「前という単一の方向から音を拾う」マイクです!
最初はダイナミックマイクという、皆様がよくカラオケなどで使う
手に持つようなマイクを買おうかとも思ったのですが
実況や生放送、動画制作には、どちらかといえば固定して録音する
コンデンサーマイクの方がいいのかなと思い、こちらにしました!
マイク紹介2

音質は勿論良好です!
私はあまりマイクには詳しくないので細かなことはわかりませんが
なんかおしゃれですし、見栄えも性能も満足してます!w

さて、といったところで
わいわいの実況環境紹介『マイク編』 その1 はここまで!
でもマイクというのは、実はそれだけでは使えない場合もあったり
音質が良くなかったりすることもあるのです…。
次回はそんな音質をさらに向上させるための機材をご紹介いたします!
わいわいの実況環境紹介『マイク編』 その2 も、こうご期待!

マイク編その2へ【記事リンク】
お気兼ねなく、是非コメントをお寄せください↓
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
わいわいのツイッター(ABCDYY)
是非フォローしてみてね!
検索フォーム
リンク
当サイトは『リンクフリー』です (※相互リンクは要相談)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。